両ひじ下脱毛の注意点 

脱毛の経験がある方は多くいると思われます。中でも両ひじ下脱毛をした事がある

方も多いでしょう。両ひじ下といえば何かと人の目につきやすい部分です。特に、

毛深い方なら一番気になる部分といっても過言ではないでしょう。脱毛の際には注

意点があるので気をつけましょう。両ひじ下は、毛がどこよりも気になりやすい部

分なので、脱毛期間中も自己処理の回数が多い方がいると思われます。カミソリな

どを使っていると、肌トラブルを起こしやすいので、脱毛の際にも悪影響を与えや

すいです。傷ができてしまったり、色素沈着を起こしてしまうと、脱毛が行えない

場合があるので注意しましょう。また、外に晒されている部分なので、常に乾燥し

がちです。保湿してきちんと肌を潤してから脱毛に挑むようにしましょう。そのほ

うが脱毛の効果も高まりやすいのです。そして、最も注意しなくてはいけないこと

が日焼けでしょう。脱毛機材は肌が白いほど反応がよくなるので、半そでなどで過

ごすときは、日焼け止めをぬって、無闇に肌を焼いてしまわないように気をつけま

しょう。シミやほくろができる原因にもなるので、脱毛当日だけでなく日ごろの丁

寧なケアは忘れないようにしていきましょう。

Comments are closed.